バイクロア白州2022

46期上野です。今回は、6月3~5日に行われたバイクロア白州8の報告を行いたいと思います。

日程

6月3~5日


参加者

46期

中村、上野、吉田、成瀬

47期

永田、山野

48期

高橋、嶺山、富永、平野

49期

大原、近藤、佐藤、田中、榊、岡田、政久、片柳

プラス芸術専門学群2名


場所

白州尾白の森 名水公園べるが

 

バイクロアとは?

バイクロアは大人から子供まで多くの人が、山の中の地形を利用したシクロクロス形式のレースやボルダリング、キャンプなどを楽しめるイベントです!

サイクリング部では、ただレースに参加するのではなく、運営側のお手伝いとして参加しているので、レースコースの設営やレース中の誘導など普段ライドに参加するだけではできないようなことが体験できます。また、バイクロアには様々なバックグラウンドを持つ人が参加しているので、多くの人とかかわることで新しい発見に出会ういい機会になると思います!


 

イベント

イベントでは白州周辺の自然やグルメを楽しめる白州ライド、実際の岩を自分の体だけで登ることのできるボルダリング、大自然に囲まれたなかでのサウナなどを無料で体験することができました。特にサウナ好きの人が多かったので、森の中でととのうことができる貴重な体験だったと思います!


遊ぶだけでなく、レース中の人の誘導や会場の受付など運営の手伝いもしっかりと行いました。無線を使い本部の人と連絡を取ったりと慣れないこともありましたが、特に新入生の49期たちが積極的に動いてくれたのでとてもよかったと思います。



 

レース

レースでは、何人かのチームで交代で90分走るチームラリー、1週目をランニング、2週目を自転車で走るパークラン&ライド、夜の暗闇と火の中を走るミッドナイトファイヤーレースなど、みんな様々なレースに参加しました。特にミッドナイトファイヤーレースは、炎の演出と暗闇の中でのスピード感があり大迫力のレースでした!



 

焚火&キャンプ

夜はみんなで焚火を囲みながら晩御飯。

初日はスロッピージョー、二日目はビーフシチューでどちらも最高でした。ご飯を作ってくれたみんなに感謝です!

ちなみに火起こしには1年生が持ってきてくれたクマさん扇風機が大活躍しました。

近くに温泉もあり、昼間の疲れも癒せる良いキャンプでした!



 

まとめ

運営の手伝いもしながらレースに出たりとかなり忙しい中でしたが、初めて来てくれた49期にもグラベルやキャンプの楽しさが伝わってくれていたらうれしいです。

自分も今回初めてバイクロアのレースに参加して山の中を走り回る楽しさを知ることができたので、今回これなかった人たちも是非次回のバイクロアやグラベルのイベントなどに参加してみてほしいです!



閲覧数:104回0件のコメント

最新記事

すべて表示

東ライド