top of page
  • 執筆者の写真サイクリング部 筑波大学

ビワイチ合宿 [2日目]

こんにちは。今回のアワイチ/ビワイチ合宿を計画しました、49期ツーリング班、生物資源学類2年の森木稜太です。アワイチ/ビワイチそれぞれ2日かけて行ないましたので、ここでは1日ずつに分けて報告します。


こちらは2024年の春に行なわれたビワイチ合宿の2日目(2024/3/7)です。続けて読むことをお勧めします。




おはようございます。ビワイチ2日目は朝8時頃に出発しました。しかも快晴です。


雲がない!やったぜ!


めっちゃ走りやすい


この日はいきなり40km走りまして、STAGEX高島にて休憩しました。ここは元道の駅、今はグランピング施設みたいです。


売店とか特にやってない時間(10:00)なので日向ぼっこ


追い風気味の中快調に進んで、白髭神社 湖中大鳥居に到着です。


厳島神社以外にも水の上に鳥居があるなんて知ってた?僕は知らなかった


続いてお昼を食べる…予定だったのですが、調べていた「木のした料理店」は予約でいっぱいでした!

木曜の昼だから大丈夫だろうと思っていたのですが、甘かったですね...

皆さんは行く機会があれば予約して行ってみてください。


木のした料理店に行くための道からの一枚、ちゃんと激坂


良さげなパン屋が5kmほど先に、道の駅も15km先にあるということで、そちらで補給&昼食を取ることにしました。

とんでもなく寂れた駅前にお目当てのパン屋 るぅた はありました。


後ろを振り向くと雰囲気が吹き飛ぶので厳禁


一度に入店できるのが3人に制限されていたので順番に入店、購入したパンを店の横で頂きました。3つ食べましたがどれも美味しかったです!


水出しコーヒーのクリームが入ったパン


軽く(?)補給を済ませて、道の駅へ向かいます。

道の駅 びわ湖大橋 米プラザ にてご当地性の薄い昼食を食べます。しかし、もっと大きな目的がここにはあるのです!


かろうじて森木は近江牛メンチカレー


その目的とは、琵琶湖大橋のちょうど真ん中にあるフォトスポットです!本来なら琵琶湖大橋は有料ですが、料金所が橋の反対側にあるのみなので、道の駅側からは渡りきらなければ無料です。見える限りの湖の周りを回ってきたと思うともう達成感がありますね。


湖なのに水平線が見える


ここからゴール/スタート地点まで20km、渋滞に巻き込まれながらも1時間程度で到着です。


同じ場所だけど2日目


15時半ごろ、1日目の集合地点だった石山駅に到着しました。一応ここで解散とし、そのまま帰省する人、近くの銭湯に行ってから筑波に帰る人などに分かれました。

ということで、ビワイチ完走です!お疲れ様でした〜



〜〜ビワイチ総括〜〜

路面は走りやすい

道幅は普通、しかし低速ルートの自転車歩行者道がほぼ並走しているので、車が多くても避難可能

車通りは琵琶湖の南側はそこそこいる、北側は少ない

JRも琵琶湖を回るように走っていて輪行可能

ほぼ平坦ですし、総じて初心者でも走れる、易しめのルートといった印象です。

今回の合宿では、天候も走れないようなものではなく、観光ポイントもほぼ回収できたのではないでしょうか、特に2日目は快晴+追い風でとても楽しく走れました!大満足です!


〜〜アワイチ/ビワイチ総括〜〜

「サイクリストは峠と一周が好き」という言葉の通り、今回は有名な〇〇イチを二つ続けて行ないました。合計で走行距離300km、獲得標高1900mでした。本来ならもう50kmほど走るはずだったのですが…まあアワイチはいつかリベンジに行きます。全体を通して感じたことは、(ここで言うことでもないように思いますが、)ルートとしてはカスイチは大変優秀である、ということです。カスイチはほとんどが自転車歩行者道で、車道の部分も車通りは多くない上に大型車なんてほぼいない。まあ、観光スポットなんてあったもんじゃない、そもそも湖が汚い点が悲しいですが、”走りに”行く分には間違いなく優秀ですね。

今回の合宿の全体の反省として、開始/終了時間はもっと早くていいかなと思いました。始発を使おうとすると合宿1日目はどうしても開始が遅くなり、ずるずると終了も遅くなってしまいます。ビワイチ1日目なんて18時過ぎにようやく宿に着いていましたが、この時間になると暗く、寒くなってしまいます。今後は前泊からスタートするか1日目を短く、2日目を長くするなどで、日が落ちる前に終了できるようにしようと思います。

最近の合宿はメインの山があるタイプと走破が目的のタイプがあると考えていますが、今回の合宿は後者にも関わらず距離、獲得が少なく、観光の色が強かったと思います。能登半島で感覚が壊れている可能性もありますが、ライド中にコンビニに寄った回数が4日間の合宿通して2回だけなんて信じられますか!?

ガツガツ走りたい!という部員が多いと思っていましたが、今回3人/4人の参加者が集まってくれて嬉しいです。参加者の皆様ありがとうございました。


これにて今回のアワイチ/ビワイチ合宿の報告を終わります。ここまで読んでいただいてありがとうございました。

では、また~

閲覧数:48回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page